ワキガを治す方法ってある?

ワキガは重症度で治療法が大きく変わってきます。
軽度であるなら「ボトックス注射」などで汗を抑える効果のあるものを注入したり、アポクリン腺にレーザーを当てて汗腺を刺激する「レーザー治療」など、大掛かりな手術で切ったりせずに解消出来ることもあります。

ですが、ワキガの治療は行く病院によっては自由診療となり、ボトックス注射やレーザー治療でも3万円から10万円ほどする場合も。

重度であれば直視下手術法が行われ費用は30万円以上になる事も。ただ、絶対に再発しない!というものではないのでこれだけの費用をかけたとしてもまたワキガが再発してしまう場合だってあるんですよ。

有効成分フェノールスルホン酸亜鉛って何?

チュラリアに配合されている有効成分で、ワキガに効果があるとされているフェノールスルホン酸亜鉛。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とも呼ばれていて、「汗を抑える」効果があるんです。
汗の中に含まれる脂質やたんぱく質。フェノールスルホン酸亜鉛はこれらの成分と結合して固まる特徴を持ち、この固まった物質により汗腺が塞がれ汗の分泌を抑えてくれるんです。

汗を抑えるという事は、結果的に雑菌の繁殖を抑え臭いを軽減してくれる効果も期待できるのでワキガには特に効果のある成分とされているんですよ!

さらにチュラリアには「シメン-5-オール」という有効成分も配合されています。
シメン-5-オールはニキビケアにも使われるほど殺菌効果の強い成分。皮脂の表面の雑菌を殺菌してくれ、汗が雑菌と結びつくのを防いでくれるんです。

臭いの原因である「汗」と「雑菌」を同時にシャットアウトする事でワキガの臭いをブロックしちゃうすごいヤツがチュラリアなんです♪参考にしたサイト⇒http://secretshoesinsole44.xyz/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です