余ったベビーパウダー

先日、少し前に流行ったベビーパウダーをファンデ代わりに、という美容法を試してみました。

結果として私は乾燥肌だったので、あまり効果はなかったというか、むしろ逆効果で肌荒れを起こしてしまいました。
後で友人に聞いたのですが、乾燥肌になりがちな大人の肌にはベビーパウダーは逆効果になることもあるらしいのです… 

肌に合えば儲けものなのですが、問題なのは大量に余ったベビーパウダー…。

諦めるのも勿体いないので、お風呂上りのボディーローション後のケア、
また、オイリー肌(額の部分)の対処に使っています。
ボディーローションの後に載せれば、特有のべたつきもなくサラサラで肌のケアもできます。
また、美容法とは少し違うのですが
クリームをつけすぎて寝てしまった翌日の
前髪のペタペタにベビーパウダーはおすすめです。
少しずつ髪につけ、髪になじませるのですが
分量が適度ならいい感じでサラサラに戻せます。
ただし、髪色が暗めだと返って違和感のある明るさになるので、注意が必要です。

古い角質にサヨナラ!ピーリングジェル。
肌のくすみ、なかなか治らないニキビあとに悩む時にオススメなのが、ピーリングジェルです。

ジェルを手に取り乾いた肌をクルクルとマッサージすると、古い角質がからめとられ、消しゴムのカスのようにポロポロ出てきます。

使用後はお肌が目に見えてつるつるとして、触り心地もなめらかになります。即効性のあるケア方法なので、明日のデートまでに綺麗にしたい!など急な時にも効果的です。
ただ、ピーリングは毎日のように行ってしまうと、肌のうるおいまで取ってしまうこともあります。週2、3回肌の様子を見ながら行いましょう。

顔はもちろん、くすみの気になる膝やワキなどにもオススメです。参考にしたサイト>>>>>casy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です